自然からのメッセージ。

Aloha🌺

この木はハワイ島で森を探索していた時に出会った木。

ぱっと見た時、何だかおじいちゃんみたいに感じた。長老?そんなイメージ。

長老の前でじっと立って眺めてた。
すると長老さんから何かしらのメッセージを受け取った。

わしら自然の中に生きてるんだが、
わしらは母なる地球に逆らわず、
あるがまま、ありのままのサイクルで
自然からのギフトをありがたく頂き、
ここまで高く大きくなれた。

幹もしっかりしとるじゃろ?
ワシが寒く無いようにツルをワシの身体中に巻き付けて洋服の変わりにしてくれてる自然の仲間とも仲良しじゃ。

人間さん達は…
色々開発してワシらには想像も出来ない
新しいものが沢山作っているな…

50年前には見なかったような物が
沢山あるみたいじゃな…

それで便利になって快適になってる
ようじゃが、環境はどうなってるんじゃろ?

ワシらは開発がそれほど成されてない場所で暮らしてるから楽じゃけど、場所によってはとても厳しい想いをしている
仲間が居ると風の便りで聞いたぞ。

ワシらは自然に逆らっとらんぞ?
昔からある姿のまま、地球に負担をかけてないぞ?

今一度、君たちは今の状況を見直して欲しい。

便利の代償に大切な物を失ってないじゃろか?

人間さんは大変じゃのう…

無い、無い、もっと、もっと…
ゆっくり周りを見渡す時間もゆとりも無いようじゃが、本来の軸を見失ってないかい?

本当は人間さんもワシらみたいに
互いに協力しあい、助け合い、
争う事なく…

恵みの雨に感謝し、陽気な太陽の光のお陰で栄養を取り入れ…ただ、それだけなんじゃ。

そこには無い、もっとは無くてあるのは感謝だけなんじゃ。

周りと手を取り合いながら一緒の方向に進めば一人では叶えられない大きな事もさらりと叶うもんじゃ。

ただし、そこには全てにRESPECTする気持ち、感謝の気持ちに溢れないと実現しないんじゃ。

今一度、皆と一緒に愛を通わせてみてはどうじゃ?

そんな声が聞こえた気がしたの。

この写真をある方に見せたら鳥肌が立ったと言ってた。

実際に全てのこの言葉が聞こえた訳じゃない。けど、確かに感じたの…

23年前の昨日は阪神淡路大震災があった日。当時、私は大阪で暮らしてました。
凄い揺れにかなり動揺し恐怖を覚えた日でもありました。

自然の力は時に想像を越える。
私たち人間には太刀打ち出来ない事もある。

私が今、神戸で暮らしてる事。
色んな理由がありますが、いつでも
感じてる。この街の方たちの前向きなパワー。そして横の繋がりを大切にしている事。

辛く悲しい経験を感じさせない気さくなフレンドリーな文化。私は神戸でハワイを沢山感じる時がある。

それは他者に対する思いやりの深さ、大変な時に助け合う心…

長老の言葉。

これから益々大切に…

そして神戸の美しい姿がこの先、ずっとずっと未来へ繋がっていきますように。

ずっと祈ってる。

Mahalo nui loa
Big island and KOBE🌺